21世紀の吹奏楽“響宴”

「JBA下谷賞」「下谷奨励賞」受賞作品リスト

「JBA下谷賞」「下谷奨励賞」について

「下谷奨励賞」は、吹奏楽作品の開発と吹奏楽作曲家の育成による吹奏楽の振興・発展を目的として、平成19年度から新たにスタートした公益社団法人日本吹奏楽指導者協会(JBA)の事業です。

公益社団法人日本吹奏楽指導者協会として平成18年度までは株式会社千修(会長 下谷隆之氏)のご厚意による作品募集により「下谷賞」として実施して参りましたが、平成19年度からは作品募集を取り止め、“21世紀の吹奏楽”実行委員会と連携し、同委員会が主催する“響宴”に選ばれた作品の中から、優れた作品に対して「下谷奨励賞」が贈られることとなりました。平成28年度からは「JBA下谷賞」に改名しましたが、ご提供は引き続き株式会社千修(会長 下谷隆之氏)のご厚意によりおこなわれております。

これまでの受賞作品

令和元年度受賞作品第22回“響宴”

  • JBA下谷賞:福島 弘和/舞踏幻想曲「ハンヤ」
  • JBA下谷賞:近藤 礼隆/吹奏楽のための狂詩曲~九頭龍大神の伝説による

平成30年度受賞作品第21回“響宴”

  • JBA下谷賞:酒井 格/静かの海
  • JBA下谷賞:松下 倫士/選ばれし者~ヤマタノオロチ伝説によるファンタジー~

平成29年度受賞作品第20回“響宴”

  • JBA下谷賞:下田 和輝/Daja ~南部地方盆唄「ナニャドヤラ」による~
  • JBA下谷賞:阿部 勇一/交響詩「ヌーナ」

平成28年度受賞作品第19回“響宴”

  • JBA下谷賞:酒井 格/行進曲「南鳥島の光」
  • JBA下谷賞:清水 大輔/この優しく、暖かい世界~アンディ・カフスマンのための音楽~

平成27年度受賞作品第18回“響宴”

  • 下谷奨励賞:福島 弘和/吹奏楽のための交響的断章
  • 下谷奨励賞:酒井 格/デカンショ・ラプソディ

平成26年度受賞作品第17回“響宴”

  • 下谷奨励賞:真島 俊夫/Lento Lamentoso -すべての涙のなかに、希望がある(ボーヴォワール)-
  • 下谷奨励賞:酒井 格/行進曲「博奕岬の光」

平成25年度受賞作品第16回“響宴”

  • 下谷奨励賞:福島 弘和/シンフォニックダンス
  • 下谷奨励賞:堀田 庸元/Prelude and Fugue

平成24年度受賞作品第15回“響宴”

  • 下谷奨励賞:高 昌帥/Humoresque
  • 下谷奨励賞:福島 弘和/パッサカリアとトッカータ

平成23年度受賞作品第14回“響宴”

  • 下谷奨励賞:八木澤 教司/交響詩「母なる北方の大地-すべての生命を讃えて」
  • 下谷奨励賞:酒井 格/I Love the 207

平成22年度受賞作品第13回“響宴”

  • 下谷奨励賞:中橋 愛生/谺響する時の峡谷~吹奏楽のための交唱的序曲
  • 下谷奨励賞:天野 正道/カプレーティとモンテッキ~ロメオとジュリエットその愛と死
  • 佳作:八木澤 教司/優位な曲線~ヴァシリー・カンディンスキーに寄せて
  • 佳作:高橋 伸哉/清流賛歌

平成21年度受賞作品第12回“響宴”

  • 下谷奨励賞:中橋 愛生/閾下の桜樹-吹奏楽のための
  • 下谷奨励賞:小長谷 宗一/The Courage”-真の勇気とは
  • 佳作:延原 正生/吹奏楽のための「賛歌」~悠久の時を超えて~
  • 佳作:後藤 洋/ファンタズマ・ルナーレ:月光の中の幻影

平成20年度受賞作品第11回“響宴”

  • 下谷奨励賞:高 昌帥/Mindscape for wind Orchestra
  • 下谷奨励賞:真島 俊夫/オデッセイ -永遠の瞬間へ-
  • 佳作:福田 洋介/マーチ「ブランニュー・デイ」

※平成20年度、佐村河内 守作曲「吹奏楽のための小品」の下谷奨励賞佳作は取消となりました。)

平成19年度受賞作品第10回“響宴”

  • 下谷奨励賞:石毛 里佳/Muta in Concerto
  • 下谷奨励賞:福島 弘和/アイヌ民謡「イヨマンテ」の主題による変奏曲

平成18年度までの受賞作品

(公益社団法人日本吹奏楽指導者協会が開催する作品募集により受賞作品を決定。歴代の受賞作品については、日本吹奏楽指導者協会のホームページ にてご確認ください。)

Return Top